物流と情報の総合サービス 株式会社マルテックス

 

情報を統合するロジスティックサービスを目指します。

物の流れを把握するのが物流情報システムの基本です。
マルテックスは作業支援、管理支援、さらには、顧客サービスの向上を目指しています。

業務の効率化・合理化をサポートいたします。

入庫量、出庫量、在庫量、輸送量などの物流量だけでなく、それぞれのアイテムごとに細かく分けて把握して管理をいたします。

 

経営理念

  1. お客様の満足
    私たちは、時代を先取りした商品開発と物流サービスの技術を進化させ、お客様に満足していただける品質・価格でタイムリーにサービスを提供します。
  2. 人間性の尊重
    私たちは、労使相互信頼・責任を基本に、社員一人ひとりの創造力、チャレンジ精神とチームワークによる総合力を高め、活力と働きがいのある企業風土を実現します。
  3. 着実な成長
    私たちは、企業体質の強化と変化に対応した経営の革新を進め、総合物流企業として、着実に成長します。

品質基本方針

株式会社マルテックスは、お客様にご満足いただける最良のサービスを提供するため、ここに品質基本方針を策定します。

  1. 当社は、品質推進体制の確立と品質マネジメントシステムの構築を行い、サービス品質の向上に努めます。
  2. 当社は、お客様要求事項、適用される法令、ならびに関連機関の定めるガイドライン、その他の社会的規範を遵守いたします。
  3. 当社は、お客様との良好なコミュニケーションを通じて、ニーズを的確に把握することにより、お客様が満足するサービスを提供いたします。

本方針を掲示等により全社員に周知徹底し、その推進と維持に努めます。

業務内容

  1. 在庫管理
    ・Windows PCによる完全コンピューター在庫管理システム
  2. 配送発送代行
  3. 在庫管理、入庫・出庫管理、名簿管理等のシステム開発及び販売
  4. 印刷、出版、及びそれに付随するデザイン、撮影
  5. 入力代行サービス、及びFD変換等の情報サービス
  6. インターネット関連サービス
    ・インターネット、ホームページ作成
    ・情報発信サポート企業内通信(イントラネット)構築サービス
    ・企業間通信(エクストラネット)構築サービス
  7. 各種イベントのプロモーション及び制作
  8. 事務、窓口代行サービス
    ・懸賞・キャンペーンの関連作業代行
    ・カタログセンター受発注代行
    ・ユーザー登録受付代行

サービス

物の流れを把握するのが物流情報システムの基本です。
マルテックスは作業支援、管理支援、さらには、顧客サービスの向上を目指しています。入庫量、出庫量、在庫量、輸送量などの物流量だけでなく、それぞれのアイテムごとに細かく分けて把握して管理をいたします。

マルテックスは、受注から発送管理・顧客管理など、トータルなビジネスモデルの提案を進めてまいります。
小ロット・多品種・短納期の対応が可能です。
インターネットを使用して発送のトレイサビリティーをリアルタイムに確認する事ができます。
長期にわたる商品の在庫管理も行います。

会社概要

名称 株式会社 マルテックス
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 神野 吉章
所在地 東京都大田区京浜島1丁目2番6号
電話(03)3799-8930 FAX(03)3799-8931
ホームページアドレス http://www.marutex.com
取引銀行 さくら銀行神保町支店、富士銀行市ヶ谷支店
あさひ銀行大森支店、商工中金東京支店

沿革

昭和58年3月 (株)丸井工文社、新宿営業所開設(東京都新宿区西新宿)
昭和61年3月 東京都品川区西五反田に商品センター開設 (在庫スペース300u)
昭和61年5月 搬送物流部門として独立、株式会社マルテックスを設立
昭和61年8月 (株)リコーゼネラルサービスと在庫管理発送ソフト開発、運用開始
昭和63年11月 東京都稲城市東長沼に本社、商品センターを統括 (在庫スペース660u)
平成3年10月 (財)救急振興財団より、設立における貢献により感謝状授与さる
平成6年8月 東京都大田区平和島に移転 (在庫スペース800u)
平成7年8月 東京都大田区東海4丁目2番8号に移転、
(空調完備の在庫スペース1,320uとする)
平成8年8月 (株)リコー三愛サービスより業務サービスに対して、感謝状授与さる

個人情報保護について